苦情解決の取り組みについて


  平生町社会福祉協議会では、社会福祉法第82条の規定により、本会の事業をご利用のみなさまからの苦情やご
意見、ご要望をお聞かせいただき、適切な解決に努め、サービスの質の向上につなげるための体制を整えています。

苦情申出窓口の設置

 苦情解決責任者  事務局長 木本 潤
 苦情受付担当者  河内 治美(訪問介護事業所)
         (居宅介護・重度訪問介護事業所)
 松根 裕美(通所介護事業所(ケアセンターあいあむ))
         (基準該当生活介護事業所)
 末岡 幹雄(認知症対応型共同生活介護事業所)
 吉井 美津江(通所介護事業所(はつらつセンターひらお))
         (基準該当生活介護事業所)
 内山 幸恵(認知症対応型通所介護事業所)
 岩佐 町子(居宅介護支援事業所)
 秦穴 規世(就労継続支援B型事業所)
 礒邊 良恵(介護予防支援事業所)
 榎本 朋子(福祉サービス利用援助事業・各種貸付事業)
 第三者委員  窪田 力三 平生町尾国一区 (0820-58-0055)
 津原 祥子 平生町向井原  (0820-56-6121)
 田代 節雄 平生町日向平  (0820-56-3118)
 藤本 滋子 平生町河田    (0820-56-4865)

      お問い合わせ先   平生町社会福祉協議会  0820-56-8000 (もしくは各事業所へ)


苦情解決の方法
 (1) 苦情の受付
    苦情は、面接、電話、書類等により苦情受付担当者が随時受け付けます。
    なお、第三者委員に直接申し出ることもできます。
 (2) 苦情受付の報告・確認
    苦情受付担当者は、受け付けた苦情を苦情解決責任者と第三者委員(苦情申出者が第三者委員への報告を
    希望しない場合は除きます)に報告します。
    第三者委員は内容を確認し、苦情申出者に対して報告を受けた旨を通知します。
 (3) 苦情解決のための話し合い
    苦情解決責任者は、苦情申出者と誠意をもって話し合い、解決に努めます。その際、苦情申出者は、第三者
    委員の助言や立ち会いを求めることができます。なお、第三者委員の立ち会いによる話し合いは次のように行
    います。
     ア.第三者委員による苦情内容の確認
     イ.第三者委員による解決案の調整、助言
     ウ.話し合いの結果や改善事項等の確認
 (4) その他の苦情申出窓口
    本事業者で解決できない苦情は、下記に申し立てることができます。
     ア.山口県福祉サービス運営適正化委員会 083-924-2837
     イ.平生町役場健康福祉課 0820-56-7115
     ウ.山口県国民健康保険団体連合会 083-995-1010