タイトル 「死」をみつめるシンポジウム
「終わりある命 〜あなたはどう生きますか〜」
内 容 「生きている」限りある時間・・・それをどう過ごすかは、結局、自分次第なのではないでしょうか。これからの人生をいかに「生きる」か、「健康」「福祉」「医療」「引導」といった様々な立場で「生きる」ことに関わっているシンポジストのお話を参考にしてみられませんか。
コーディネーター     ・杉岡法律会計事務所 
           弁護士 杉岡 茂 氏
シンポジスト     ・徳山ファーストクリニック 
           院長 西村 敏郎 氏
    ・(有)ヒロ・コーポレーション
           代表取締役(健康運動指導士) 和木 宏泰 氏
    ・柳井大師 金剛寺 
           住職 山本 侍弘 氏
    ・平生町社会福祉協議会 
           事務局長 福嶋 美奈子
開催日時 平成19年8月18日(土)  14:10〜16:10
開催場所   ふれあいまちづくりセンター(あいあむ)
※当日は24時間テレビ30『愛は地球を救う』協賛事業と併催しています
「死」をみつめるシンポジウムのチラシ ダウンロード(PDFファイル)

「死」をみつめるシンポジウム「終わりある命〜あなたはどう生きますか〜」を開催しました。
 8月18日(土)14:10より、ふれあいまちづくりセンター(あいあむ)にてコーディネーター杉岡 茂氏(弁護士)、シンポジスト 西村 敏郎氏(医師)、和木 宏泰氏(健康運動指導士)、山本 侍弘氏(住職)を迎え、命の尊さや大切さ、いかに「生きる」かなど様々な立場からお話をいただきました。
 また、当日は町内外より90名の会場を埋め尽くすほどの大勢の方々にご参加いただき、「”人生は永遠ではなく終わりがある”と聞き、日頃から死について考えておくことが大切なことが分かった」「生と死をみつめ、考える事が日頃ない現代社会の我々に”一考”を与えていただくよき機会となった。年齢相応に”必ず終わりが来る”人生を有意義に社会的に生きたいと考えさせられたように思う」「次回もこういったシンポジウムをしてほしい」といった多くの感想をいただきました。
 本会では、今後もはつらつ人生推進ビジョンに基づき、地域のみなさまがはつらつとお過ごしいただけるよう、生きること、命の尊さや大切さについて発信を続けてまいりたいと思います。

Copyright(C)2007 平生町社会福祉協議会 All Right Reserved.